戻る

へちまたわしの作り方

収穫したへちまの両端を落として,カッターの先を1〜2mm出して表面の皮に傷を付けます*1。そのまま水にどっぷりと水の外に出る部分がないように1〜2週間つけおいて中身を腐らせ、皮をきれいにとっります。残った身をホースの先を細くして勢いよく出した水で取り除きま、陰干しして出来上がり。

*:こうすると皮がとれやすいような気がします。

9/12 収穫したへちま
完全に水に沈めるには上から何かで抑えなければなりません。
9/19 この季節だと一週間もするとこうなります。 水で洗って日陰ほし。