戻る

波照間島は人が住む島では日本の最南端に位置する。当時、石垣から4時間以上かかった。今はだいぶ速くなったようだ。オヤケアカハチの生誕地である。




波照間空港。南西航空のSWALのマークが懐かしい。



最南端の碑のあるところにて夜の宴会(左)と同じ所にて昼間(右)。 服装が時代を感じさせる。



港の風景。一番右がみのる荘のおじさんである。ちなみに、本ページのバックはみのる荘。