戻る

「鎌倉ものがたり」を歩く No.65

・鎌倉山

第6巻59話「キツネの嫁入り」には段葛をゆく笹井美穂が描かれています。
段葛は二の鳥居から八幡宮まで若宮大路のまん中にある一段高くなった道で両側の土手には桜やつつじが植えられている。
時に近くの結婚式場からこの道を歩いて八幡宮に挙式に向かう新郎新婦とその親族の行列を見かけることもある