戻る

「鎌倉ものがたり」を歩く No.5

姥ヶ谷駅はどこにあったか探していたとき,何の気なしに買った「私のかまくら」8月号(No.237) を見ると,「駅跡は老人ホーム鎌倉静養館まえ踏切付近と思われる。」と書いてある。早速いってみる。気をつけていないと通り越してしまいそうなところである。踏切に子供をつれて江ノ電を見に来た地元のおじいさんに「このあたりに上智大学の施設はありませんか。」と訪ねると,すぐそこを指さし前の有島邸だと教えてくれた。かなり有名なところらしい。

姥ケ谷の駅の後,駅跡だけ路が広くなっている。 振り返ると上智大学の施設。
旧有島邸*

*有島邸:有島武郎の弟 有島生馬邸。 有島邸の様子は有島生馬記念館のホームページでみることができるかもしれない。 有島武郎は「或る女」,「カインの末裔」などを発表。