戻る

「鎌倉ものがたり」を歩く No.204

第5巻55話「鎌倉座の怪人」に出てくる鎌倉座を訪ねてみました。鎌倉座は話の中でもすでに取り壊されているのでとりあえず駅の前で鎌倉にあった映画館に聞き込みを始めました。鎌倉というところ、古くから住んでいる人が多いと思い込んでいたがこれが大間違い。最初に聞いたおじさんも、おばさんも、元から鎌倉に住んでいないので分からないとのこと。たまに、昔のことを知っている人がいても角のパチンコ屋のところとか、警察署のあたりとかはっきりしません。仕方ないので、お巡りさんに聞いてみましたがやはり分かりません。しかし、映画館のことを聞いているところを聞いていたおばあさんが「私、知っている。」と言い出しました。映画の大好きだったそうで「映画館が取り壊されるときも反対運動をした。東側ではなく西口近くにあったといいます。そして、映画マニアの喫茶「映画館」で聞けば事情が分かるのでは。」とのことでした。そのときは時間がなかったので映画館にはいけませんでしたが、後日、西口側を歩いていると映画館があるではありませんか。思わず、写真をとりましたが、用事があったのでそのときも映画館には入っていません。

その後、映画館で聞いたところによると鎌倉には「しみんざ」という映画館があったそうです。

喫茶映画館
喫茶「映画館」